2030億枚の独自トークンを生活者に配布する世界初のプロジェクト

PROJECT NAME

【オンライン上映会 - 第14回肥後橋rita-cinema -】映画「バベルの学校」

リタワークス株式会社リタワークス株式会社

このプロジェクトのSDGs目標

支援対象

  • 教育・学習支援
  • 人権・平和
獲得コイン 2,000
日時

2020.06.16(火)19:00〜21:00

※このプロジェクトは終了しています。

開催場所 オンライン
参加者 46名
賛同者 26名

※はじめに※
ZOOMアプリによるオンライン上映となります。
参加される方は当日までにZOOMアプリのダウンロードをお願いします。
参加IDは当日メールにてお知らせいたします。

zoom初期設定マニュアル&操作法
https://initiative.localventures.jp/zoom_guide.pdf



毎月第3火曜日、
夜のオフィスで社会的なテーマを扱った映画を上映する、
肥後橋rita-cinema。

今回の上映作品は「バベルの学校」です。

━━ 映画のあらすじ ━━

「違い」は、集団において財産である――。
2020年までには、日本にもそんな文化をつくっていきたい。

- 作家/東京都教育委員 乙武洋匡

子どもたちの無限の可能性を引き出す本当の教育とは何か。
原点をじっくり教えてくれるこの作品。
ぜひ多くの教育関係者、親たちに見てほしいです。

- 教育評論家/法政大学教授 尾木直樹(尾木ママ)

24人の生徒、20の国籍、24のストーリー。
フランス中を感動に包んだドキュメンタリー。

━━ 肥後橋rita-cinemaについて ━━

毎月第3火曜日の夜はオフィスを開放し、お客様、取引先、学生の皆さん、地域の方、同じビルで働く方…などをお招きし、社会的なテーマを扱った映画をみんなで観る、オフィス映画館を作っています。

環境問題などのテーマに関心がある方
朝活ではなく夜活派の方
映画を観るのが好きな方
リタワークスに興味のある方
つまみだけつまみに来たい方
どうぞ、お気軽にお越しください!


━━ 主催:リタワークス株式会社 ━━

わたしたちは社名に「利他」を掲げています。
利他とは「自分の時間・スキル・アイデアを使って、他の人の利益に貢献すること」です。

わたしたちが場を作って、みなさんが社会を知って、利他な心が広まるように。

参加いただく意義

・社会的な映画を観ることで、取り扱う社会課題をわかりやすく知ることができます。
・面接や説明会など堅苦しい雰囲気でなく、気軽に視聴ができます。

お申し込み方法

協働先

  • cinemo by UNITED PEOPLE

    社会的な映画のキュレーション、市民上映会開催のサポートを行っています。

プロジェクトの運営元

組織名称 リタワークス株式会社
法人格
事業内容 病院・NPO向けのIT・WEBサービスの提供
URL https://ritaworks.jp
所在地 大阪府大阪市西区江戸堀1-22-17西船場辰巳ビル6F
担当者 荒木雄大
電話番号 0664435541
メール npo@ritaworks.jp

世界を少し良くするチカラactcoin
2019年1月
iOS BETA版提供開始

今すぐダウンロード
新規登録